快適な人生を送るには何が必要ですか?ライフハックから節約・貯金・仕事術の雑記ブログ

ストレスフルな日常を打破したい20代サラリーマン一人暮らしの奮闘記、生活の質を向上させたい。時短家電から節約、株式投資まで色々雑記。

光熱費の節約について

こんにちは、20代独身サラリーマンのガシマルです。

ここ2週間ほど残業が多く、家と会社の往復ばかりで更新できませんでした。

 

2月分の電気代、水道代の請求が来ましたので、一人暮らしの光熱費について

公開してみます。

 

【光熱費:計¥8,553

・期間:1月末~2月末

・電気代:¥5,127

・ガス代:¥3,426

※水道代:2か月毎の請求のため、今回はなし

 

個人的に、かなり高いなぁ、使いすぎたかなと感じますが、

エアコンと乾燥機の影響だと思います。

夏と冬はエアコンを我慢してまで節約すると快適度が下がり、

私にとってストレスになるため、エアコンの使用を避けて節約

することはしていません。

我慢寒さであれば、湯たんぽで代用することをしています。

 

また、今月から洗濯物用に乾燥機を導入しました!

残業が多い仕事柄、時間を取られる家事を時短したい気持ちが強く

乾燥機を購入しました。

いざ使ってみると物凄くQOLが向上したと思いますが、少し

電気代に影響でているようです。乾燥機については別記事で

書いていこうと思います。

 

ただ、上記の生活でこの光熱費と考えるとマシなのではないかとも

思います。

 

私が行っている光熱費の節約は次の簡単なものです。

・電球・電灯類をLEDタイプを使用する

 引越時にLEDタイプですべて揃えました。(部屋~キッチン、お風呂場まで)

 光度も高く、電気使用量は蛍光灯と比較すると安くつきます。

 初期費用は蛍光灯よりも高いですが、耐用年数・電気代の点から

 メリットの方が大きいと判断しています。

 

・玄関や廊下の電球は人感センサータイプ

 上記とあわせて、LEDタイプに加えて人感センサータイプにしました。

 人の出入りにあわせてON/OFFが自動ですので、スイッチの切り忘れ防止や

 煩わさが激減しました。快適にライフには欠かせないです。

 

・電源タップで電源ON/OFF管理

 可能な限り、電化製品を電源タップ(手元スイッチあり、雷サージあり)で

 管理しています。外出前にOFFにしますが、忘れることも多いです。

 

・シャワーヘッドは節水タイプを

 シャワーヘッドは節水タイプを使用することで、電気代と水道代を節約

 できます。ヘッドはいろいろなタイプがありますので、お好みで選べば

 よいと思います。

 私は男ですが、マイクロナノバブルを発生させるアリアミストを使用中です。

 節水・ガス代節約をしながら、美肌の助力になるようです。

 なんと素晴らしいことかと感激し、快適生活グッズの仲間入りし、QOL向上に

 一役買っています。

 

ざっくりですが、こんな感じで光熱費の節約をしています。

上記で大きな対策がとれると思いますので、まだ未対策の方は

試してみてはいかがでしょうか。

 

光熱費の節約対策は一度行えば、継続的に手間やストレスがかかるものではなく、

効果は持続的です。

やはり快適な生活を行いつつ、節約・貯蓄を行うには必須の対策だと思います。

 

参考になったー!という方はぜひランキングクリックをお願い致します。 ブログ更新の励みになります! にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代一人暮らしへ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ